ハルマーの徒然日記

自作PC、ゲーム、ミリタリー、サイクリング等 日々の暮らしの中で思う事。


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅野木峠、討伐作戦実施

Category: サイクリング   Tags: ---
IMG_1464_convert_20161205110638.jpg

11月24日の降雪で一気にテンション下りまくりですね。
仕事柄雪が降ると良いこと一切ありません。現場は遅れるし、除雪に駆り出されるし…
自分の中では雪を見てはしゃぎ回るかどうかが、大人と子供の境界点の一つになっております。
とまあ、先週走れなかった、いやいや、走らなかった言い訳を並べても
(-ω-#)y-~~~~ごにょごにょ
12月になると一転、15℃以上の日が五日間も続くという暖冬に。11月上旬の陽気に雪はあっという間に溶けて、今週は近場の峠を攻略に。

私の住んでいる青梅からあきる野側へ抜けようとすると、必ず山が立ちはだかります。
この山を抜ける峠道としては、南東側から北西側に向けて、満地峠、二ツ塚峠、梅ケ谷峠、梅ノ木峠、鋸山林道(大ダワ)、奥多摩周遊道路(風張峠)の7つの峠となります。このうち満地峠から梅ケ谷峠、そして奥多摩周遊道路は都道として完全に整備され、大型車も余裕で通行できます。しかし残りの二つの峠、梅ノ木峠と大ダワはただの林道であり、普通車どころか軽自動車でもすれ違いが難しいほどの狭隘路。
さて、上記の峠道はほとんどバイクや車で以前通ったことがあるのですが、自分の脚、徒歩や自転車で、となると大ダワと梅ノ木の二つの峠は未だ未踏破。
と言うことで今回は梅ノ木峠の討伐に出かけました。

キャプチャ

梅ノ木峠ですが何処にあるかと言うと、日の出町つるつる温泉の奥から青梅市沢井へ抜ける林道です。頂上の標高は640mほど。
日の出側からだと林道ゲートの標高が460mですから、180mを2.56kmで平均勾配は7%、今の私にはこれでも十分厳しかったです。
IMG_1486_convert_20161206182224.jpg

つるつる温泉入口交差点からは舗装も綺麗な道路が続きます。細尾のバス停過ぎるあたりからは、高原地帯に迷い込んだみたいな雰囲気に。平井川沿いをどんどん登っていきます。
バーベキュー場で有名な「さかな園」さんを通り過ぎ、しばらく進むとこじんまりとした自転車屋さん発見。
辺りに人家は少なく、車で訪れる人はほとんどがつるつる温泉のお客さんのみ。こんな場所に自転車屋さん、しかもママチャリじゃなく、ロードバイクやオフロードバイクばかりの本格的な店構え。商売成り立つのかな?などと、要らぬ心配しちゃいますが、「サイクルガレージRIN」さんというお店です。
RINさんをとおりすぎると、激坂が。つるつる温泉手前の超激、過激坂登場。
林道につく前からこの勾配は!マジヤバ過ぎですって。チョッとタイムしたくなりますが、ヒーコラ言いながら何とか通過。
この時にすでに心拍数は170越え!林道入る前にエンジン焼付きますって!

IMG_1478_convert_20161206182338.jpg

林道入り口ゲートまでたどり着き、ここで小休止。ここまで休憩なしで二ツ塚峠越えて、一時間の上漕ぎっぱなしでしたから。
休憩なしで梅ノ木峠に挑戦するのはまだ10年早そうです。
林道入口に工事中の看板出てますね。ひょっとしたら青梅側に越えられない?

IMG_1460_convert_20161205110754.jpg

12月上旬ってのも、まさに上旬なのですが、いつも看板設置する立場のおいらとしては、余裕を加味しての表示にしているはずと判断して、「行けんじゃね?」と心の中での回答出しました。車どころか歩行者まで通行止めってのが気になりましたが。
さて、いつも通りのアタック開始。速度、タイム関係なし。足付きさえしなければ自分的には”勝利!”っていう何ともお粗末なルールですが、それでもクリアする為にはハンパねぇ汗流します。
走った感じはプチ和田峠って所でしょうか。距離も標高も和田峠には及びません。しかし路面はめっぽう荒れてます。落ち葉に隠れた穴ぼこや落石そこら中に散りばめられてます。
切通手前の勾配がヤバかったです。

IMG_1481_convert_20161206182621.jpg

今回も何とか足付き無しで登頂成功。
頂上から南側の見晴らしは最高です。また頂上には巨大なパラボラアンテナのタワーと、反対側には高圧線の鉄塔が。
高圧線のケーブルが目線より下に見えるのがなんともシュールです。

IMG_1485_convert_20161206182547.jpg

IMG_1483_convert_20161206231956.jpg

残念ながら青梅側のゲート、がっちり閉まって南京錠でロックまでされてました。青梅側から登っていたら悲惨な事になってました。
しかし、また来た道を戻るとなるとゲンナリです。

IMG_1462_convert_20161205110826.jpg

このような林道は、ひとたび大雨や台風の被害を受けると落石、法面崩落、土砂崩落の被害が発生し、通行不能の事態となります。通行止となれば、復旧の工事が開始されますが、あくまでも林業関係者専用の道路ですから、道路の整備は手が行き届いているとは言えません。落石、路肩の損傷、舗装面の損傷や洗掘など、通るのがやっとの状態のところも。そのため一般車両の通行は制限あるいは規制されており、入り口部分にはゲートや表示板での注意喚起が必ずされております。
「通っても良いけど、自己責任だぞ」と!
このような荒れた路面では、前後一緒にパンクとかも考えられます。現状のようにスペアチューブ1本では走行不能になりますな。自分も一人での走行がメインですから、備えだけは確実にしないといけませんね。
大ダワ挑戦には準備必要です!

さて、RTB後は本日もまたラーメン。
ラーメンショップ新奥多摩街道店さんで、「①・①」と頼めば、ラーメン+ネギライスの登場です。
これが痩せないわけですね。

IMG_1467_convert_20161206234640.jpg

スポンサーサイト

プロフィール
「World of Tanks」戦績だけは7500回を超えたハルマーです。 自作PC、ミリタリー、サイクリング、ゲーム等日々の暮らしの中で思いついたことを画像とともに残していきたいと思っています。

ハルマー

Author:ハルマー
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
11 | 2016/12 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のトラックバック
訪問者数 from '12/5/15
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。